Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月1日発行130号紹介

ビッグイシューさっぽろスタッフのNです。最近天気が優れず販売者もなかなか販売のために立ちづらい状況です。しかし販売者は天気予報とにらめっこしながら販売を行っています。

少々今回は掲載が遅くなってしまいましたが、11月1日発行の130号の紹介をさせていただきます。
今回のスペシャルインタビューは『ブロークバック・マウンテン』、『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイ。自らの社会貢献活動についてや、同性愛者の兄について、『プラダを着た悪魔』で共演したメリル・ストリープのボランティア精神などのインタビューに答えています。

「ホームレス・ワールドカップ」ミラノ大会についての報告では、『野武士ジャパン』として奮闘した日本代表チームの熱さを感じることが出来ます。他国の代表は比較的平均年齢が低く、平均年齢が高い日本代表の奮戦ぶりをレポートしてあります。

今号の特集は「発達障害からみえる世界 自閉症、その不思議と豊かさ」です。
児童精神科医の方による発達障害に様々な種類があること、発達障害と不登校との関係性などが語られています。
また、発達障害に関するエッセイが3点紹介されているのですが、実に深みと現実味のあるもので非常に読みごたえがあるものだと私は思います。特に榎木たけこさんのエッセイの一節にある、「発達障害は人よりかなりゆっくり発達する障害」という言葉には深みがあります。
私事ではありますが、先日発達障害の方による展覧会で作品を拝見しました。非常に幻想的な作品から独特な感性で描かれているものなど、非常に高い芸術性に感銘を受けました。

また関連号としまして2008年5月15日発行の95号でも発達障害特集が組まれていますので、興味がございましたらぜひこちらの方も購入していただけると幸いです。


スポンサーサイト

お客様からの問い合わせについて

ビッグイシューさっぽろスタッフのNです。

お客様から販売者への問い合わせで、「冬季のブース販売はいつから始まるのですか?」というものが最近多いということを販売者から聞きました。
10月31日付けの北海道新聞朝刊に掲載された「雑誌販売場所 今冬も提供」という記事を読まれた方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

現時点では冬季の販売方法については未定となっています。
この件に関して何か進展がありましたら、当ブログで報告させていただきますのでよろしくお願いいたします。

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

ビッグイシューさっぽろとは

bis

ホームレスが売る雑誌「ビッグイシュー日本版」 札幌での活動を紹介します。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。